First time at Kinokuniya Bookstore

日本語の練習 第142週 Japanese Practice Week 142 2022年08月14日「日」第142週 日本語のイベント/EVENT IN JAPANESE テキサスに行ったとき、本屋に買いに行きました。ただの本屋ではありません。日本の本を売る本屋です。「Kinokuniya」という本屋です。英語の本もあるなんて、少し驚いた。日本の本がたくさんあってうれしかったです。 「鬼滅の刃:無限列車編 」みらい文庫ノベル と 「化物語」3巻を買いました。BOOK★WALKERで1,2巻を買いましたが、3巻は翼羽川(ベストガール)の話だから、買ってよかったです。 他の面白そう本を見ました。 すっごくワクワクして、本屋のカウンターの上に財布を忘れてしまいましたw。翌日、財布を取り戻したついでに、「名探偵コナン」ノベルを買いました。買う前に、店員さんに「これは日本語で」と注意されました(もちろん英語で)。このセリフはこんな本屋では普通かなあ。日本語が読めない人が買って、日本語の本だから返品してくるのかな。不思議ですね。 N3 文法 [というのは] means, is, because N + というのは Used to explain a concept or a definition. It’s often used with ということです or のことです. When you are using this grammar in a conversation、 you can just say とは instead of というのは.Continue reading “First time at Kinokuniya Bookstore”

Create your website with WordPress.com
Get started